シヤチハタのネームペンをまとめて紹介!それぞれの特徴を解説

シヤチハタのネームペンをまとめて紹介!それぞれの特徴を解説

シヤチハタのネームペンは、はんことペンが一緒になった便利なペン。種類も豊富なネームペンを価格毎にご紹介します。
2018年11月21日作成

  • シヤチハタシヤチハタ

シヤチハタのネームペンは、はんことペンが一緒になった便利なペン。種類も豊富なネームペンを価格毎にご紹介します。
2018年11月21日作成

価格帯ごとにまるっとご紹介!

01

シヤチハタのネームペン

出典元:https://www.shutterstock.com

シヤチハタのネームペンは、はんことペンが一緒になった便利な商品のことです。
発売は1983(昭和58)年。それから35年経っても、日々進化を続けているロングセラー品です。

はんこと一緒になっているのはボールペンだけでありません。
シャープペンシルや万年筆もありデザインも豊富です。また、伸び縮みするネームペンもあります。

ネームペンの最大の魅力は、ペンとはんこを持ち替える必要がないところでしょう。
行方不明になりやすいはんこを探す必要もありません。
また、ペンを逆さまにすることではんこがポンと捺せてしまうので時短にもなります。

シヤチハタのネームペンには既成と別注があります。
ペン部分は同じですが、はんこ部分に違いが出てきます。
もちろん、別注にするとその分割高になりますが、書体、レイアウト、インク色が選べるようになります。

有料で名入れサービスもあるので、成人祝いや就職祝い、昇進や卒業のプレゼントとしても最適です。

ちょこっと使いにもってこいのネームペン

02

ネームペン紹介 ~2,000円

出典元:https://www.shutterstock.com

2,000円までのお手軽価格のネームペンは「ネームペン プリモ」「ネームペン トリノ」「ネームペン ディアレ」「ネームペンQ」「オピニ ネームペン」「ネームペンFX」の6種類。中でも、「ネームペンQ」「ネームペン ディアレ」は1,000円以下。ちょこっと使いにもってこいの商品です。

「ネームペンQ」891円(税込)

クリアな色合いが特徴です。カラーはクリア、クリアピンク、クリアオレンジ、クリアグリーン、クリアブルー、クリアグレーの6種類。
グリップに滑りにくいラバーグリップ、また、クリップ部分にはストラップ用の穴がついているので、ひもを通せばノートやバッグにつけられてなくす心配もありません。インク補充ができるのも便利です。

■はんこの直径:9ミリ
■大きさ:24.2×17.8×127.0ミリ
■重さ:約14g
■筆記具:0.7ミリボールペン

「ネームペン ディアレ」891円(税込)

スタイリッシュなメタリック調のプラスチックホルダーが特徴です。カラーはシルバー&ブラック、シルバー&ワインレッド、シルバー&ネイビー、オリーブ&ブラック、オレンジ&ブラック、ブルー&ブラックの6種類があります。

■はんこの直径:9ミリ
■大きさ:17.5×21.2×127.1ミリ
■重さ:約14.8g
■筆記具:0.7ミリボールペン

「ネームペンFX」1,620~2,106円(税込)

1本で油性ボールペン、シャープペンシル、はんこと3つの機能がついています。ボールペンは0.7ミリ、シャープペンシルは0.5ミリとちょうどいい太さで、軽くて握りやすいソフトグリップが特徴です。替え芯はネームペンレフィールが使えます。

■はんこの直径:9ミリ
■大きさ:19.5×15.2×136.5ミリ
■重さ:約18g
■筆記具:0.7ミリボールペン、0.5ミリシャーペン

「オピニ ネームペン」1,458円(税込)

小さな女性の手でもぴったりと収まるサイズです。ゲルインク(黒)と油性(黒・赤)の3種類のボールペンにインキ内蔵のはんこをプラスしたペン。浅いポケットにもすっぽりと入る全長134ミリと短めです。

■はんこの直径:8ミリ
■大きさ:22.8×19.5×134.0ミリ
■重さ:約14g
■筆記具:油性0.7ミリボールペン黒、油性0.7ミリボールペン赤、ゲル0.5ミリボールペン黒

ちょうどいいお手頃感のネームペン

03

ネームペン紹介~5,000円

出典元:https://www.shutterstock.com

5,000円までのネームペンは、「キャップレスエクセレント」「ネームペンTWIN」「シャチハタ キャップレスS」「ネームペンポケット」「シャチハタ ネームペン6」の5種類があります。

「シャチハタ ネームペン6」2,251~3,198円(税込)

直径6ミリのはんこが付いたスリムなボールペンです。しかも、長くしたり、短くしたりできる伸縮スライド式。134ミリのペンが120ミリまで短くなり、ペン先が収納されるので携帯にも便利です。シルバーとパールピンクの2色があります。

■はんこの直径:6ミリ
■大きさ:13.9×10.8×120.3(筆記字134.3)ミリ
■重さ:約20g
■筆記具:0.7ミリボールペン(径)

「ネームペンポケット」2,349~3,645円(税込)

約2センチ縮めることができるので持ち歩きに便利です。グリップが太くペンの先端に重心を置くようにすると、なめらかに文字を書くことができるので、書くことが楽しくなるペンです。ブラック、レッド、ブルー、ブラウン、シルバーの5色があります。

■はんこの直径:9ミリ
■大きさ:14.5×16.7×120.0ミリ(筆記時139.5ミリ)
■重さ:約32g
■筆記具:0.7ミリボールペン

持ってたらカッコいい!高級ネームペン

04

ネームペン紹介 5,000円以上~

出典元:https://www.shutterstock.com

5,000円以上の高級なネームペンは「ネームペン カーボネックス」「ネームペン・パーカーエアフロー」「ネームペン・パーカーシグネチャー」の3種類。名入れもできるのでプレゼントとしてもおすすめです。

「ネームペン カーボネックス」8,100~8,586円

軽くて強いカーボンファイバーを使用しているため、長時間書いていても疲れにくいという特徴があります。ブラック、シルバー、オールブラックの3色があります。

■はんこの直径:9ミリ
■大きさ:13.6×18.0×138ミリ
■重さ:約33g
■筆記具:1ミリボールペン(PARKER社の替芯0.8ミリ、1.0ミリ、1.2ミリ対応可)

「ネームペン・パーカー シグネチャー ボールペン」6,966円(税込)~

1888年創立の万年筆メーカー「パーカー」とのコラボ商品。パーカーの象徴「矢羽」をモチーフにしたクリップと、優れた書き味が特徴です。パーカー専用の箱に入っているのも◎です。

■はんこの直径:9ミリ
■大きさ:17.5×15.2×160ミリ(ペン先収納時)
■重さ:約42g
■筆記具:0.7ミリボールペン

「シャチハタ ネームペン・パーカー シグネチャー 万年筆」9,639円(税込)~

1888年に発売された万年筆「ラッキー・カーブ・ペン」が伝統のブランド“パーカー”のはじまり。使い込むほどに手になじんでくる万年筆の書き心地は抜群です。「パーカー」とのコラボで生まれた万年筆は贈り物にも最適です。

■はんこの直径:9ミリ
■大きさ:17.5×15.2×160ミリ(ペン先収納時)
■重さ:約36g


ネームペンは、はんこをよく捺す人には特におすすめです。書類を書いたり、宅配を受け取ったり…と、はんこを捺すシーンは多くあるので、1本あると重宝します。一度使ったら便利なので手放せなくなること間違いなしでしょう。

  • シヤチハタシヤチハタ