人とは違うものを! お世話になった方への贈り物おすすめ紹介

人とは違うものを! お世話になった方への贈り物おすすめ紹介

お世話になった人に贈るプレゼント選びは迷うものです。そんな時に、シヤチハタのネームペンはいかかでしょうか?送別時に贈って喜ばれるネームペンをご紹介します。
2019年04月15日作成

  • 知識知識

お世話になった人に贈るプレゼント選びは迷うものです。そんな時に、シヤチハタのネームペンはいかかでしょうか?送別時に贈って喜ばれるネームペンをご紹介します。
2019年04月15日作成

1本で3役の「キャップレスエクセレント」

出典元:https://www.shutterstock.com

今ではペンを使ってものを書くことが少なくなりました。それに伴って、漢字もいつの間にか忘れてしまい、いざというときに思い浮かばないこともあります。

脳トレにもいいのが、文字を書くことです。書きやすいペンでちょっとした文字を書いていくことは、老若男女問わず大切なことです。

送別記念にぜひ「ネームペン」を贈るのはいかかでしょうか。

まず、おすすめは「キャップレスエクセレント」です。

「キャップレスエクセレント」は0.5mmのシャープペンシル、0.7mmの油性ボールペンのほか、直径9mmのネーム印も内蔵されています。

印面キャップ部分についているはんこを使う時は、親指一本でできます。ワンタッチスライド式になっているので滑らせるだけで開くので、そのままひっくりかえしてポンと捺すだけです。

見た目は軽そうに見えますが、意外とずっしりとした重さを感じます。しかし、程よい太さで握りやすく、書き心地はばっちりです。

フォルムは高級感のあるデザインなので、どんな人にもぴったりです。シルバー、マットブラック、ブルー、オレンジ、シャンパンゴールド、シャインシルバー、ワインゴールドの中から、その人に合う色を選びましょう。

赤&黒のペン付き「ネームペン TWIN」

出典元:https://www.shutterstock.com

「ネームペン TWIN」は、0.7mmの黒と赤のボールペンが1本で使い分けることができるタイプです。
もちろん、頭には直径9mmのはんこが付いているので、ひっくり返すことで、すぐにはんこを捺すこともできます。

会社でも外出先でも使うのが、筆記用具です。中でもペンはメモを取ったり、スケジュールを書き込んだりと出番が多いだけに、社会人にとっては必需品です。

バッグの中に何本ものボールペンを入れておくと、忘れてきたり、落としたり、使う時に限ってバッグの中で行方不明になったりしてしまうものですが、「ネームペン TWIN」ならたった1本で済みます。

赤と黒があれば、忘れてはいけない重要なことを赤で書いたり、訂正したりと便利です。予定の種類ごとに色を変えてメリハリをつけることもできるので、手帖に書き込めばさらに見やすくなります。

グリップ部分は細めで滑りにくいように加工も施されていますし、直径9mmのはんこもついているので、これでどんな用もこなせます。

多機能型の「ネームペン トリノ」

出典元:https://www.shutterstock.com

「ネームペン トリノ」は名前の通り、3役にプラスはんこと全4役ついたネーム印です。黒と赤のボールペン2色、次にシャープペン、そして、ネーム印という4つの機能を併せ持った欲張りな1本です。

ボールペンとシャープペンシルの両方があれば便利に使えるものです。後で変わるものや、訂正する可能性が出てくるものは、消しゴムで消せるシャーペンで書く、とこのように書き分けることができるのも、「ネームペン トリノ」ならではです。

使うシーンごとに使い分けができるので、多機能型のペンは1度使ったら、もう手放せなくなります。


ものをプレゼントする時は、どれにするか迷うものですが、自分が欲しいなと思ったモノを贈るのがいちばんです。ぜひ、便利なネームペンをお世話になったお礼として贈ってみてはいかがですか?

  • 知識知識