スタンプひとつで日記を可愛くしよう!

スタンプひとつで日記を可愛くしよう!

スタンプを捺すだけでその日の気持ちが一目瞭然。日記にポンと捺して、反省したり、気持ちを落ち着けてよりよい明日を迎えましょう!
2019年08月17日作成

  • シヤチハタシヤチハタ
  • VIEW:187

スタンプを捺すだけでその日の気持ちが一目瞭然。日記にポンと捺して、反省したり、気持ちを落ち着けてよりよい明日を迎えましょう!
2019年08月17日作成

TOPIC 01

毎日コツコツと書く日記って、難しい

出典元:https://www.shutterstock.com

日記、つけていますか?

人間は忘れてしまう生きものです。ですが、日記をつけることで、その日、どんなことがあったのか、そしてどんなことを感じたのかを思い出すことができます。

ですから、後から自分を見つめ直すことができる最強のツールなのです。

しかし、毎日コツコツと日記をつけることは、簡単そうで実はかなり難しいもの。

毎年、正月になると「今年こそは日記をつけよう!」と思っている方も多いと思います。しかし、いつも三日坊主…。何も書かれていない白いページを見ると、コツコツと毎日続けることがどんなに難しいかを改めて感じてしまいます。

そんな方は、スケジュール手帖に一言書くことからはじめるのも手です。毎日続けることができれば、ちょっとした日記にも変身します。

TOPIC 02

面倒くさくなければ続けられるはず

出典元:https://www.shutterstock.com

毎日続けるのは絶対にムリっ! という方でも、時間を短縮することができるのがスタンプです。スタンプをポンと捺すだけで済みますから。

たとえば、「父」の横に怒りマークをポンを捺すことで、後で見返したときに、父親とケンカした、怒られたということがわかります。

日記はその日、どんなことがあったのか、どんな気持ちになったのかを残すことが重要です。何も書かれていなければ、1年後、見返してみても何があったのかは思い出すことはできません。

ちょっとでも何かが書かれていたり、スタンプが捺されていれば、たとえスタンプだけが捺されていたとしてもその前後の日にちの出来事からおおよそのことが推測できるかもしれません。

毎日付けるのが難しいと思ったら…習慣化させるのも手です。たとえば寝る前に歯磨きをするのも習慣化のひとつです。寝る前に手帖や日記帳をベッドの側に置くようにすれば、今日一日を振り返ることができます。

そのついでに、ちょっとだけ書く、または面倒ならスタンプをポン! これなら、続けられるのではないでしょうか。

TOPIC 03

スタンプから手軽に始めよう! 自分日記!

出典元:https://www.shutterstock.com

毎日がハッピーなら、それはそれで言うことはありませんが、ムチャクシャしたり、落ち込んだり、その日によって気分は上がったり下がったりするものです。

そんなとき、日記やメモをちょっとでも残すことで、反省ができたり、ストレスが発散できるのです。

もちろん、何も書くことがない日もあるでしょう。そんな日は気分的にも平和だったのですから、それはそれでいいのです。

何かを書かなければいけないというものではないのですから、自由に書けるのが日記や自分メモです。

そこでおすすめなのが「フェイシーズ スタンプ」です。

使ってみよう!「フェイシーズ スタンプ」

「フェイシーズ スタンプ」を普通にポンと捺せば、何気ない顔をしていますが、押す方向を変えて捺すと泣いたり、笑ったり、怒ったり…。スタンプのつまみ方次第で顔が自由に変えることができるのが、この「フェイシーズ スタンプ」です。

直径25㎜なので、スケジュール帖に捺しても使えます。ただ、インキ内臓タイプではないので別途スタンプ台が必要になります。

この「フェイシーズ スタンプ」なら、自分の気持ちも簡単に表現できますし、捺すだけで可愛らしい日記に変身します。日記をつけている人には、ちょっとしたアクセントにもなりますし、いちいち読まなくてもスタンプを見るだけでその日の気分がわかります。

日記をつけていない人はポン! と「フェイシーズ スタンプ」から始めてみませんか?

  • シヤチハタシヤチハタ
  • VIEW:187