シャチハタのデジタルスタンプラリーアプリ「iStamp」

シャチハタのデジタルスタンプラリーアプリ「iStamp」

スマホのアプリでスタンプラリーが出来る?!シヤチハタのあたらしい取り組みをご紹介します。 2018年08月31日作成

  • シヤチハタシヤチハタ
  • VIEW:202

スマホのアプリでスタンプラリーが出来る?!シヤチハタのあたらしい取り組みをご紹介します。 2018年08月31日作成

インク浸透印でおなじみの、シャチハタ株式会社が提供する「iStamp」。

なんと、スタンプラリーがデジタルアプリで出来てしまうのです。

iStampの使い方は簡単。
GPSで位置情報を検索し、指定の場所へと足を運ぶことでスタンプが取得できます。
また、取得したスタンプは思い出の写真に捺すこともできるのです。

今回は、シャチハタの新たな取り組みのひとつ、「iStamp」についてご紹介します。

TOPIC 01

iStampがスタンプラリーの悩みを解決

出典:https://www.shutterstock.com

スタンプラリーは、地域のお祭りや、イベントなど、販促に効果的です。
ですが、イベントの主催者側には悩みがつきません。

スタンプ台の設置場所がない、スタンプの盗難が心配、予算・人員・時間においてスタンプラリーをする余裕・・・など。

そういった悩みをすべて解消してくれるのが「iStamp」。

デジタルなら、設置をする必要がない上に、無人でも開催できます。
iStampはアプリのインストールを無料で行えるので、参加者に負担もかかりません。

TOPIC 02

でスタンプラリーをするメリット

写真素材・写真とロイヤリティフリー動画素材 | Shutterstock

出典:https://www.shutterstock.com

スタンプラリーにまつわる悩みを解決するだけでなく、iStampを導入することで主催者側にさまざまなメリットが発生します。

・アクセス解析機能
管理画面に日時ごとや設置場所ごとの、スタンプ取得数が一目でわかるグラフ表示。

・参加者の性別や年齢を把握
年齢を把握することで、イベントの傾向など今後に役立てることができます。

・デジタルスタンプを取得したユーザーを主催WEBサイトに誘導できる
スタンプを取得すると、「サイトへアクセス」という項目が表示されます。
ここから、サイト誘導ができ、アクセス数アップにつながります。

・コンプリート画面にマークを表示できる
スタンプラリーをコンプリートした事が判る、景品交換などに便利なマーク表示。
コンプリートした証になるので、スムーズに景品交換ができます。

TOPIC 03

iStampの使い方

写真素材・写真とロイヤリティフリー動画素材 | Shutterstock

出典:https://www.shutterstock.com

次に、利用者がどのようにiStampを使うのか、手順を説明します。

1.mapでスタンプの位置を確認する

2.取得エリアについたら、ピンを選択し、スタンプ台を表示する

3.「stamp it」をタップし、スタンプを取得する

4.スタンプ取得!その日撮影した写真に、スタンプを重ねたら思い出の写真になります。

iStampのインストールは無料。
参加者は、たったこれだけの手順で、デジタルスタンプラリーを楽しむことが出来ます。

TOPIC 04

スタンプラリーを開催するメリット

写真素材・写真とロイヤリティフリー動画素材 | Shutterstock

出典:https://www.shutterstock.com

昔からイベントで親しまれてきたスタンプラリー。

スタンプラリーによって、お客様が施設内をくまなく歩き回ることを促せます。
結果的に、スタンプだけでなく施設内を存分に楽しんでもらうことができるのです。

そして、キャラクターを活用したスタンプを導入すれば、集客にも期待できます。
「スタンプを集める」ことを目的にした人が、イベントや施設に再来店・再来場する仕掛けを作れるのです。

そして、これからを担うのが「iStamp」。
スタンプラリーの問題点を解決し、デジタル化しながらスタンプラリーという昔ながらの楽しさを損なわないアプリです。

もし、街のイベントでみかけたら、ぜひ「iStamp」をインストールしてみてはいかがですか?

  • シヤチハタシヤチハタ
  • VIEW:202