れんらく帳から宿題チェックまで使えるはんこ

れんらく帳から宿題チェックまで使えるはんこ

入園入学時だけでなく、日々の学習にも使える子どもの名前のはんこはひとつあると便利に使えます。紙だけでなくどんな素材にも捺せるのが魅力です。

2019年05月20日作成

  • 知識知識
  • VIEW:815

入園入学時だけでなく、日々の学習にも使える子どもの名前のはんこはひとつあると便利に使えます。紙だけでなくどんな素材にも捺せるのが魅力です。

2019年05月20日作成

TOPIC 01

どんなものにもポン「おなまえスタンプ おむつポン」

出典元:https://www.shutterstock.com

小さな子どもがいる家庭では、幼稚園や小学校に入園、入学すると一気にやるべきことが増えて大忙しになります。そのひとつが、名前書きです。

みんな同じものを持っているので、ひとつひとつ小さなものにまでマーカーで名前書きをしなくてはならず、これがかなり面倒です。

こんなときに便利に使えるのがスタンプです。スタンプというと紙にしか捺せないと思ったら大間違い。布にもプラスチックにも捺せるので時短にもなり、かなり楽できます。

「おなまえスタンプ おむつポン」

「おなまえスタンプ おむつポン」というネーミングですが、おむつだけでなく、いろんなものに捺せるのでポンポンと使えるのが便利です。

印面サイズは20×80ミリで、最大12文字まで入れることができます。大きな文字なので遠くからでもすぐわかるのが◎。

素材を選ばずにどんなものにもポンポンと捺せるのが、魅力です。

TOPIC 02

子どもの持ち物に合わせてはんこを捺しちゃおう

出典元:https://www.shutterstock.com

子どもの持ち物に合わせたはんこをご紹介します。

「おなまえゴム印セット」

「おなまえゴム印セット」は大小10種類のゴム印と黒インキのセットです。ケースに入っているので保管もラクラク。

ゴム印は苗字だけ、名前だけ、フルネームの縦書きと横書きがあるので、どんなものにも対応できます。

たとえば、大きなノートには大きなはんこを使ってポン、小さなクレヨンには小さな名前が捺したいものです。しかし、はんこが1つしかなければ、全て同じ大きさのはんこを捺すしかありませんが、しかし、10種類もあれば捺したいものの大きさに合わせて名前を捺していけます。

もちろん、紙だけでなく布やプラスチックにも捺せるので、持ち物全部に捺せるのがいいです。

「どこでももちものスタンプ」

「どこでももちものスタンプ」は「ミッキー」や「プーさん」といった人気キャラのほか男の子、女の子、猫や犬といったかわいいイラストと名前が一緒になったはんこです。

連続してポンポンと捺せるので、どんなにたくさんの持ち物があったとしても、楽に片付けることができます。

TOPIC 03

たくさんの持ち物があってもこれで心配なし!

出典元:https://www.shutterstock.com

「ポンピタおなまえスタンプ」

鉛筆やクレヨンに捺すのは一苦労。でも、「ポンピタおなまえスタンプ」は鉛筆やクレヨンを固定できるガイド付きだから、ピタッと固定してポンポンと楽に捺すことができます。

ゴムシートがついているので、それを切り離してホルダーにセットするというスタンプです。大文字と小文字があり、大文字一文字の大きさは7ミリ角、小文字は5ミリ角です。

「おなまえマーカー ツインタイプ」

「おなまえマーカー」は、体操着や大きな布にもしっかり押さえて書ける『布書きスラスラガイド付き』。どうしても布にマーカーで書こうとすると、布が引っかかったり、寄れたりして書きづらいのですが、これがあればきれいに名前を書くことができます。



なんと、入園・入学の時に名前書きが必要な点数は140点以上もあるそうです。クレヨン、鉛筆…と小さなものや名前が書きづらいものが多いこと! 子どもの持ち物ひとつひとつに名前を書く作業は正直、楽ではありません。

少しでも楽をするには、はんこでポンポン。そんなお名前はんこを作ってラクラク名前捺しにしてみてはいかがですか。

  • 知識知識
  • VIEW:815